読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらのいろいろ

日々のこと。感じたこと。

娘ふたりと、のんびり楽しく暮らしています。お家をスッキリ片付けたいと思っています。

次女との関係

先日、次女が部活の試合から帰って来たときのことです。とても疲れた、ぐったりした落ち込んだような表情でした。

聞けば、試合に勝った負けたということではなく、不満の残る大会だったみたいです。

 

顧問の先生の考え方や、自分の立場、他校の生徒との関係(審判もやるのでいろいろと言われるそうです)など。

 

仕方ないなって思うこともあれば、それはひどいねってこともあって、何を言ってあげたらいいか分かりませんでした。

 

そんな時、長女が次女を励ましてあげてました。長女は中学生のころ、同じ部活だったので顧問の先生のことも分かってるし、試合の独特な雰囲気や、試合自体のことなどいろいろとアドバイスして元気づけようとしていました。

 

前にも書きましたが、次女は最近長女に対しての態度が冷たく(反抗期のため)、あまりちゃんと会話をしなかったりするのですが、長女は気にしてないのか、人がいいのか次女を励ましてあげていました。次女もこの日ばかりは、きちんと話を聞いて少し元気になったようです。

 

最近はいつも冷たくされて、少しかわいそうな長女でしたが、やっぱりお姉ちゃんなんだなって思いました。いつものほほんと能天気な感じで、次女に冷たくされても気にしないところが好きです。

 

次女を励ましてくれてありがとう。